サーマクールの多彩な活用法

引き締めを目的とした使い方

数ある美容外科の施術の中でもサーマクールには大変多くの活用法があります。サーマクールは特殊な医療機器を使用して高周波を照射するものです。この高周波が皮膚の深部に到達して様々な細胞を活性化するという特徴を持ちます。この施術を受けた結果、素肌の弾力性や潤いがアップするために素肌のコンディションを上げる優れた効能を体感することが可能となるのです。

また、施術後は素肌が引き締まるためにフェイスラインが変化するというメリットもあり、大きな効果を体感できる施術とされています。

サーマクールでの表皮細胞の活性化

美容外科クリニックで行われているサーマクールは素肌を引き締める効果が特徴です。張りが失われた輪郭はダイエットなどでも改善させることが困難です。しかし、特殊な高周波を顔に照射することで皮膚の弛みが改善され、引き締まったフェイスラインをつくりだすことが出来るのです。

これは医療機器から発せられる高周波が肌の弾力性を担う成分の生成を大きく促す為です。その結果として、表皮細胞の弾力性もアップして皮膚に張りが生まれます。これは目尻や眉間の小じわを解消する事も出来るので多彩な副次的効果を持つ施術です。

サーマクールの副次的な効能

サーマクールには多彩な効能がありますが、フェイスラインを引き締める事により小顔をつくり出す効果があります。

通常は年齢と共に表情を維持する筋肉の能力は衰え、顔を中として弛みが目立ち始めます。しかし、サーマクールの施術を受けることで素肌の張りが皮膚の深部から甦る為、頬や眉間のしわも改善します。これらの部位は若々しい表情を作るためには欠かせないポイントである為、この施術により見た目の印象を大きく変える事が可能です。

サーマクールはメスを使わないたるみを解消する治療法です。治療後すぐに効果があること、痛みがあまりないというのが特徴です。