痛くない脱毛としてのエステのフラッシュ脱毛

エステの痛くない脱毛の施術

脱毛の施術というと、むかしから非常に痛いというイメージがあるかと思います。しかし、近年では以前ほどは痛くない脱毛の施術が行われるようになっています。そのような施術としては、エステのフラッシュ脱毛の施術が挙げられます。フラッシュ式では専用の機器を使って、肌へ一瞬フラッシュを当てることでムダ毛の処理ができるようになっています。このフラッシュは特殊な光となっており、黒いメラニンにだけ反応する特徴があります。

特種な光を当てるだけのエステのフラッシュ脱毛

エステのフラッシュ脱毛では肌へ特殊な光を当てるだけとなっているため、施術時の痛みは軽くなっています。従来の施術では電気針を肌に刺して、電気を流すことでムダ毛の処理をしていたために強い痛みが生じていました。しかし、フラッシュ式では随分と痛みが軽減されています。フラッシュ式の施術時の痛みは、ゴムで弾かれた程度を感じる人が多いです。そのため、施術時の体への負担は少なくなり、エステに通うことが苦にならない人が多くなっています。

最新のフラッシュ機器による脱毛

最新のエステのフラッシュ機器においては、特殊な光を照射すると同時に肌を冷やす装置が付いているものが出ています。この冷却装置によって、肌への負担はさらに和らいでいます。通常のフラシュ脱毛では施術後に肌が赤くなったり、ヒリヒリするケースが出ていました。しかし、最新の機種では急速に脱毛箇所を冷却することで、肌のヒリヒリや赤みを抑えることが可能となっています。その結果として、施術後の肌トラブルも防ぐことができています。

脱毛は自分でお手入れをすると炎症をおこしてしまうおそれがあります。脱毛サロンの施術なら肌へのダメージを軽減できます。